お取り扱い店舗
メディア情報

製品で選ぶ

財布

小物

服飾雑貨

ブランドで選ぶ

革で選ぶ

タンポナートレザー
イタリア伝統の手染め牛革(ヌメ革)
パンチングレザー
革表面にパンチングを施した牛革
型押しレザー
革表面に型押しを施した牛革
バッファローレザー
革表面の表情豊かな水牛革
ブライドルレザー
ロウを染み込ませた英国製の馬具用牛革
ナチュラルスムースレザー
植物性タンニンなめしでシボなし革
ナチュラルシュリンクレザー
植物性タンニンなめしのシボあり革
コードバン
丈夫でとても貴重な馬尻革
カーフ
繊維質が緻密な生後6ヶ月未満の革
オイルドレザー
革の芯までオイルを染み込ませた革
ヤンピ
柔らかく手触りの良い羊革
アドバンレザー
2層に染め磨き上げた濃淡が美しい革
駱駝(らくだ)レザー
イタリアでなめしたラクダの起毛革
再生レザー
ドイツ製の牛革リサイクルレザー
その他
FAQ よくあるご質問
スマホ・携帯からもご利用いただけます。

…発送をお休みさせていただきます



いらっしゃいませ ゲスト様

TOP > タイプ別 > 服飾 > 帽子 > 小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット

武州正藍染ハット(帽子 ハット 藍染 武州正藍染 日本製)/ ORIHARA STYLE―小島屋×ORIHARA STYLE

ORIHARA STYLE オリハラ スタイル 帽子 ハット
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007 ORIHARA STYLE 鮮やかな青縞模様が映える武州正藍染のハット。
ORIHARA STYLE
小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット
鮮やかな青縞模様が映える武州正藍染のハット。
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007 明治5年創業の小島屋×ORIHARA STYLEのコラボレーション  小島屋は、明治5年の創業時から140余年にわたって藍染織物を生産し続けている、染織工場発のブランド。その老舗生地屋さんと帽子デザイナーであり、職人でもある折原氏のブランドであるORIHARA STYLEとのコラボレーションアイテム。
明治5年創業の小島屋×ORIHARA STYLEのコラボレーション
小島屋は、明治5年の創業時から140余年にわたって藍染織物を生産し続けている、
染織工場発のブランド。その老舗生地屋さんと帽子デザイナーであり、
職人でもある折原氏のブランドであるORIHARA STYLEとのコラボレーションアイテム。
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007 ORIHARA STYLE 男女兼用の大人のカジュアルハット スタンダードなデザインのカジュアルハット。ツバの上げ下げも可能。旅行やアウトドア、タウンユースと、様々なシーンで活躍します。かぶらない時には折り畳んで携行できます。2サイズ展開で、男女兼用です。
男女兼用の大人のカジュアルハット
スタンダードなデザインのカジュアルハット。ツバの上げ下げも可能。
旅行やアウトドア、タウンユースと、様々なシーンで活躍します。
かぶらない時には折り畳んで携行できます。2サイズ展開で、男女兼用です。
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007 小島染織工業の創業は明治五年。百四十余年もの歴史があり、武州正藍染で知られる埼玉県羽生市でも最も歴史の古い染織工場です。染め・織り・仕上げまで一貫して行うことで、品質の高いこだわりの生地を作り出します。武州正藍染の最大の特長は、カセ染めによる「青縞」です。カセ染めとは、束になった糸に染めを施すことで、味のある深い色に染まります。その糸を織ることであたたかみのある「青縞」が生まれます。その、伝統の技を持つ小島染織工業が立ち上げたのが、染織工場発のブランド「小島屋」です。その伝統技術を活かし、新しい商品作りに挑戦しています。
素材も縫製もメイド イン ジャパンの純国産 縫製は東京にある帽子工場にて加工したMADE IN JAPANです。製品には、小島屋のロゴ入り折りネームがつけられています。小島屋とORIHARA STYLEとのコラボレーションアイテムです。
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007 立体成型を得意とするデザイナー折原尚氏 東京生まれ。1897年から続く帽子製造業を営む両親の元で育ち、アパレルメーカー在籍時はデザイナー、パタンナー、バイヤーを経て、帽子デザイナーとして活躍。その後、父親の内弟子となり、職人修行。2003年に自身の会社を立ち上げ、帽子の企画・製造を行う。アーティストやタレント、スポーツ選手等の帽子デザインも手がけ高い評価を得る。折原氏の得意とし、採用している3Dパターン製図は立体から製図を設計。オートクチュールやオーダーメイドの方式で、絶妙なシルエットラインが特長です。現在は、デザイナー業務の傍ら帽子の講師として東京モード学園・文化服装学院・バンタンで、そのデザイン・製図等の技術指導も行っています。
素 材 表地:綿(藍染)
裏地:綿、他
サイズと重さ(約) 2サイズ(M:57cm・L:59cm) / 80g
仕 様 小島屋の藍染生地使用
カラー 1色(インディゴブルー)
生産国 日本
シーズン 春・秋
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007  フリーサイズ 約57.5 cm 〜 61 cm
ORIHARA STYLE 小島屋 武州正藍染 ハット ra-or-h007  お取扱い ご注意

カラーバリエーション

小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット

アイテムイメージ

小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット
小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット
拡大 Prev Next

サイズと重さ(約)
2サイズ(M:57cm・L:59cm) / 重さ 80g
素 材
表地:綿(藍染)
裏地:綿、他
仕 様
小島屋の藍染生地使用
生産国
日本
カラー
1色(インディゴブルー)
シーズン
春・秋

◆明治5年創業の小島屋×ORIHARA STYLEのコラボレーション
小島屋は、明治5年の創業時から140余年にわたって藍染織物を生産し続けている、 染織工場発のブランド。その老舗生地屋さんと帽子デザイナーであり、 職人でもある折原氏のブランドであるORIHARA STYLEとのコラボレーションアイテム。
◆男女兼用の大人のカジュアルハット
スタンダードなデザインのカジュアルハット。ツバの上げ下げも可能。旅行やアウトドア、タウンユースと、様々なシーンで活躍します。かぶらない時には折り畳んで携行できます。2サイズ展開で、男女兼用です。
◆小島屋
小島染織工業の創業は明治五年。百四十余年もの歴史があり、武州正藍染で知られる埼玉県羽生市でも最も歴史の古い染織工場です。染め・織り・仕上げまで一貫して行うことで、品質の高いこだわりの生地を作り出します。武州正藍染の最大の特長は、先染めした糸を布に織り上げることで生まれる「青縞」です。
◆立体成型を得意とするデザイナー折原尚氏
東京生まれ。1897年から続く帽子製造業を営む両親のもとで育ちます。
1991年に服飾専門学校のデザイン科卒業後、アパレルメーカーに入社し、商品企画開発に始まり、デザイン、パタンナー、バイヤーを経て、帽子デザイナーになります。その後、父親の弟子として、職人としての修業を経た後、2003年に自身の会社を立ち上げ、帽子の企画・製造を行っています。

PC環境の違いによるご注意
商品画像はお客様のPC環境によって多少色などの見え方が違って見える場合もございます。

ORIHARA STYLE
小島屋 武州正藍染 青縞模様のハット

商品番号 RA-OR-H007

  • 送料無料(宅配便で発送致します)
  • 代引き手数料無料
  • 日時指定可能

価格7,000円(消費税込:7,560円)

当店の価格はすべて税抜表示です。ご購入手続き時に別途消費税相当額を申し受けます。
包装 発送時の包装方法が選べます
サイズ  
Mサイズ(57cm)
Lサイズ(59cm)

△:残りわずかです。
×:売切れです。

数量
商品についてのお問い合わせ